イベント出店、陳列棚、収納、運搬

イベントに出店する機会があります。

木工品は製品がかさばる為、運搬、収納、陳列にいつも頭を悩ませていまして。

陳列は特に重要で、見せ方ひとつで作品の印象ががらりと変わるのです。

今まで何度も作り壊し改良し…を繰り返していました。

そこで今回も改良変更。

運搬収納時に嵩張らない陳列棚を製作。
丸っこい作品がこの陳列棚のおかげで引き締まった感じに見えるようになりました。

陳列は2方向陳列を主に考え、見づらくない方向で高さや横配列がシンメトリーに見えるようにし、統一感が出るようになりました。

商品の区分けをして、キッズエリア、脳トレエリア、LIFEエリアなどを仕分けし、金額の差を高さ方向で区分けしています。

陳列している商品をコンパクトに台車兼売台に収納できるよう一工夫。
中央の売台は収納兼用で台車としてゴロゴロ移動できます。
両サイドの売台は足を外し天板に納めるようにしています。

結果、写真の商品は4番目の写真のようにコンパクトに収まりました。

で、最後に軽ワゴンの荷台に♪

まだまだ改良の余地はありますが、今年の一回目のイベント出店から採用しようと思っています。

そんなこんなで今年一年よろしくお願いいたします!(^^)!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です